BLOGブログ

倉敷の吹きガラス体験

先日、倉敷市内にある吹きガラス工房
ぐらすたTOMO さん でグラスをつくってきました♪

左がTOMOさん。 右が有鄰庵の企画者あっちゃん。
TOMOさんは、愛媛県ご出身で倉敷芸術科学大学を卒業されたそう。
最初は画家志望だったそうですが、親戚が砥部焼の窯元ということもあり
次第に表面から立体に興味を持つようになったとか。
趣味は素潜り。 とても気さくで、素敵な方です☆

そしてなんと!
映画「テルマエロマエ」に出てくる牛乳瓶はtomoさんがつくったものだそうです。
すごい~!


わたしたちも早速グラスづくりをstart!
まずはどんなデザインにするかイメージします。
色もバリエーションがたくさん♪

憧れの吹きガラス体験。 ふーっと何回か吹いてみます。

ガラス玉きれい~☆tomoさんに教えてもらいながら一生懸命転がします。
底をつくったり、飾りつけをしたり、
冷やしてもらって完成したグラスがこちら☆

自分でつくるってとっても楽しい~!
感動です☆\(^o^)/☆

tomoさんの工房まで、有鄰庵の最寄のバス停大原美術館前から約30分ほどで行けちゃいます。
myグラスを作りたい方、誰かにプレゼントしたい方、
倉敷にお越しの際はぜひぜひ体験してみてください♪
素敵な想い出つくれますよ◎
ぐらすたtomoさんのHPはこちら☆
有鄰庵のHPはこちら☆
有鄰庵のFBはこちら☆

この記事を書いた人

urinan

urinan

有鄰庵のスタッフです。2016年11月以前に書いた記事は、全てこのアカウントが「書いた人」になっています。