倉敷名物『しあわせプリン』について happy pudding

倉敷名物となった「しあわせプリン」とは

「しあわせプリン」とは、岡山県倉敷の美観地区でたくさんの方に味わっていただき、すっかり倉敷名物となっているプリンです。

プリンの表面にチョコレートで顔が描かれているのが大きな特徴。

『有鄰庵』と姉妹店の『はれもけも』では、これらの顔はスタッフが一つずつ手描きで描いています。

「食べてから2週間後にしあわせなことが起こる」というエピソードも、口コミやSNSで話題に。

このページでは、そのしあわせプリンの生い立ちから今に至るまで、そして購入できる場所などをご紹介します。

食べると幸せが訪れる?しあわせエピソード

倉敷美観地区名物『しあわせプリン』

しあわせプリンは、「食べる人も、作る人も、このプリンに関わる人みんながしあわせになってほしい」という願いをこめて作っているプリンです。

有鄰庵がこのしあわせプリンを提供し始めたのが、10年ほど前。

最初はしあわせプリンをそのままお出ししていたのですが、やがて「プリンを食べてから倉敷のことを思い出したら、本当に幸せなことが起こった!」と幸せ報告をしに再訪してくださる方が現れてきました。

「好きな人と結婚できました!!」
「志望していた学校に合格できました!」
「ずっと取れなかったアイドルのコンサートチケットが当たりました!」

実際にしあわせなことが起こった方々から、その噂がどんどん口コミで広まり、しあわせプリンはいろんな方に知ってもらえるようになりました。

私たちのお店・有鄰庵に置いてあるその幸せ報告ノートは、2020年の時点でなんと56冊目までになっています。

しあわせプリンのしあわせ報告ノート

有鄰庵で大事にとっている、幸せ報告ノート。今ではもう56冊目に

しあわせプリンの歴史、生い立ち

有鄰庵のしあわせプリン

今では倉敷美観地区の周辺で、いくつかのお店が売るようになったしあわせプリン。

その誕生を遡ると、倉敷のお菓子店『三五八(さごはち)』さんが作り出したのが最初です。

その三五八の代表の尾崎さんが、「美観地区の中でもしあわせプリンを販売できないか」と有鄰庵に声をかけてくださったことから、有鄰庵でもお取り扱いが始まりました。

それから有鄰庵は三五八さんから仕入れる形でしあわせプリンを販売していましたが、オリジナルのレシピで有鄰庵のキッチンでの製造に切り替えたのが2016年のことです。

私たちオリジナルのしあわせプリンのレシピを考案したのは、有鄰庵の姉妹店である『はれもけも』のパティシエ・加藤泰(ちゃい)。
そのため、有鄰庵とはれもけものしあわせプリンは、同じレシピで製造しています。

それ以来、同じ「しあわせプリン」という名前でも、三五八さんが製造したものと、有鄰庵・はれもけもが製造したもので、違うレシピ、違う味となっています。

なお、「しあわせプリン」というネーミングは私たちの会社と三五八さんとで、共同で商標登録を出願しています。

そのため、この二社が関わっていないものに関しては、「しあわせプリン」と名乗ることはできないことになっています。

倉敷でしあわせプリンが買える場所

倉敷美観地区の倉敷川と川舟流し

倉敷の美観地区周辺で、しあわせプリンが買える、食べられる場所をご紹介いたします。

有鄰庵(ゆうりんあん)

倉敷美観地区のゲストハウス&カフェ有鄰庵外観

このサイト主でもありますが、美観地区のほぼ中心にある古民家カフェ。

築100年の古民家をそのまま活かした、昔ながらの雰囲気で、日々手づくりしているしあわせプリンをお出ししています。

岡山県倉敷市本町2-15
086-697-6222
cafe@yuurin-an.jp

はれもけも

はれもけも店舗外観

倉敷駅から美観地区に通じるアーケード街「えびす商店街」にあるスイーツ店。

上でも書いた通り、有鄰庵でお出ししているしあわせプリンは、この「はれもけも」のパティシエが考案したレシピで製造しています。

そのため、味は基本的に有鄰庵と同じもの。
ただ、有鄰庵では通常はテイクアウト販売をしていませんが、はれもけもでは通年テイクアウト販売を行っています。

岡山県倉敷市阿知2-17-16
086-486-5002
info@haremokemo.jp

倉敷三五八(サゴハチ)

上記の「三五八」さんの直営店。
美観地区の入り口にありましたが、現在は閉業されています。

岡山県倉敷市中央2-1-3

他にも倉敷の美観地区内でしあわせプリンを販売しているお店さんは増減していますが、それらは三五八さんから卸しているものです。
それぞれのお店での販売開始・終了はこちらで把握できていないため、このページでは掲載しておりません。

通信販売用のしあわせプリン

有鄰庵では、通販専用のしあわせプリンも販売を開始しています。

その名も、「しあわせプリンになりたいプリン」。

「しあわせプリンになりたいプリン」6個入セット

配送でお届けすることが可能なように少しだけレシピを変えていますが、基本的な味は有鄰庵(はれもけも)のしあわせプリンとほぼ同じです。

それよりも通常のしあわせプリンとの違いは、お届けしてからご自身でチョコペンを使って顔を描いてもらうこと。

「うまく描けた!」という瞬間も、「なんだこの顔〜!」という瞬間も、きっと大事な人との素敵な思い出になると思います。

そんな時間も楽しんでいただけたらと思います。

お買い求めは、以下の専用サイトよりお願いいたします。

しあわせプリンになりたいプリン 公式通販サイト
https://www.happy-pudding.com/

ご自身で顔を描くことで完成する「しあわせプリンになりたいプリン」