BLOGブログ

鷲羽山から格別な夕日を

はじめまして。
4月からカフェスタッフでありシェアハウスの住人である、なつきです。
岡山の魅力をどんどん発掘していきたいと思っております!

先日かっこいい自転車を譲ってもらったので休日を利用して早速チャリ旅に出てみました!

行き先は鷲羽山。
夕日の景色が好きな私にとってずっと行きたかった場所。
鷲羽山は日本の夕陽百選に選ばれているんですよ!
倉敷のシェアハウスをお昼過ぎに出発~
川を横目に漕ぐ!
春を感じさせる緑が気持ち良い。
しばらく漕いで川とサヨナラしたら山が見えてきました。
次は山に向かって漕ぐ!
山が近付いてくる感じが楽しい。
けれどもここからが難関。
山を越えなければなりません。
うん、キツイ。
己との戦い。
私何やってるんだろうって何度も思った。
途中で水分補給の為に自動販売機の横に止まり、
お金を入れたらフラフラして間違えてボタンを押し、
よく分からないアイスコーヒーとか買っちゃったけどこれも最高の夕日の為。
何とか山を越えてトンネルを抜けると目の前は海。
海を横目に漕ぐ!
そして鷲羽山の展望台に到着。
わーーーー達成感!絶景!気持ち良い!
そして日本の夕陽百選の鷲羽山からの眺めはこれだ!
最高かよ。
平日で人もいなくて独り占め。
ボーっと夕日が落ちる瞬間を眺める贅沢な時間。
夕日って言ってしまえばどこからでも見れますよね。
例えば帰り道から。部屋の窓から。展望台から。。。
そして時間は違えど日本中、世界中から。
同じ夕日でも場所によって全然違う。
面白い。
私が今見ている夕日はいつもより格別で特別だなぁ…
なんてボーっと眺めながらいろいろ考えてみたり。。。
倉敷から鷲羽山までは往復で約4時間程かかりました。
帰りは夜になり、真っ暗。
サイクリングとは、明るい内にやるものなんだな、と学びました笑
岡山の自然満喫!
倉敷からは電車で児島駅まで行き、そこからバスまたは自転車で行けるみたいです。
いつもとは違う夕日を少し贅沢なシチュエーションで見てみませんか。

この記事を書いた人

urinan

urinan

有鄰庵のスタッフです。2016年11月以前に書いた記事は、全てこのアカウントが「書いた人」になっています。

now loading
ページを読み込んでいます…