BLOGブログ

地域の魅力を発信し、旅人と交流するゲストハウススタッフ募集!

ゲストハウス有鄰庵集合写真

美観地区のゲストハウス「有鄰庵」と、姉妹店でもあるお隣の早島町の「ゲストハウスいぐさ」では、スタッフを募集しています。

私たちのゲストハウス「有鄰庵」は、2011年のオープンから6年。
これまで50ヶ国以上、のべ10,000人以上の旅人に泊まってもらっています。

私たちはゲストハウスの中でも特に「交流」という部分に力を入れています。

一言で「交流」といっても様々な交流があり、有鄰庵では旅人(お客さん)から見て以下のような交流を生み出せるようなしかけをつくっています。

  • 旅人同士の交流
  • 旅人とスタッフとの交流
  • 旅人と地元の人たちとの交流

倉敷で私たちがお世話になっている人からよく聞く「風土」の話というのがあります。

「風」というのは、旅人。
「土」というのは、地元の人。
その旅人と地元の人が交わることによって、その町の賑わい、文化、歴史などの「風土」ができていく、という話です。

私たちは倉敷や岡山が大好きなので、そんな「風土」をつくる一助になりたいと思っています。

ただ、そういうちょっと小難しい話を抜きにしても、ゲストハウスのスタッフというのは、毎日が出会いと発見に満ち溢れていて、とても楽しい仕事だと思っています。

なにせ、働いているだけで、国内さらには海外のさまざまな場所から、普段は会えないような人たちが来てくれて、いろんな話ができるんですから!

そんな出会いと交流が好きな人には、天職のような仕事だと思います。

また、ロケーションが美観地区の中心にあるというのも、なかなかない環境です。
これを書いている僕自身もそうなんですが、仕事の合間にちょっと美観地区を散歩するだけでも、どこか心がゆったりした気持ちになります。

ただ、「ゲストハウスのスタッフ」を経験したことがある方の方が少ないでしょうから、どんな仕事をするのかを簡単に箇条書きにしておきます。

  • お客さんのチェックイン/チェックアウトの受付・管理
  • お客さんの予約とお部屋の空き情報の管理
  • 自社サイトや旅行予約サイトの管理・メンテナンス
  • ゲストハウスのPR、地域の魅力の発信(ブログやSNS等)
  • お客さんや地域の人たちとのコミュニケーション

勤務地は「有鄰庵」のほか、お隣の町・早島で運営している「ゲストハウスいぐさ」も含まれます。
(勤務の配分などは、柔軟にご相談させてもらいます)

このゲストハウスでは、むかし倉敷で盛んだったいぐさ(畳の原料です)の栽培も行っています。

そんな私たちのゲストハウスのスタッフ、以下のような方からのご応募をぜひお待ちしています!

  • 岡山県や倉敷(美観地区)が好き
  • ゲストハウスが好き
  • 田んぼでの農業に興味がある
  • 人と交流することが好き
  • 知らない人と出会うのが楽しい
  • 将来的にゲストハウスを運営してみたい

ご興味がある方は、以下のWantedlyのページからご応募ください。
代表の僕(犬養)は東京と倉敷を行ったり来たりしているので、都内でまずはお話をする形でも可能です。

どうぞよろしくお願いいたします!

地域の魅力を発信し、旅人と交流するゲストハウススタッフ募集! – Wantedly

この記事を書いた人

犬養 拓

犬養 拓

有鄰庵(株式会社有鄰)の代表取締役。母方が倉敷にゆかりの深い大原家ということもあり、愛着のある倉敷のために2015年1月より有鄰庵に加わり、2016年7月から代表に。 「心の豊かな暮らしを創る」ことを目指す。 好きなものはリラックマ。