BLOGブログ

ゲストハウススタッフが「西粟倉村」へ遊びに行ってきました!

こんにちは◎

女将のはたがみです。

つい先日、ゲストハウスがお休みをいただいた際に、ゲストハウススタッフの3人で岡山県北の「西粟倉村(にしあわくらそん)」へ遊びに行ってきました!

お出かけしたのは宿長のうーちゃん、ヘルパースタッフのコージ、女将のはたがみ。

大自然と温泉にワクワクしながら出発です!

 

ありのままの自然の姿に感動!

倉敷美観地区から車を走らせることおよそ2時間で西粟倉村へ到着。

自然が豊かな西粟倉村はその面積の約95%が森林だそうで、この自然は世代を超えて脈々と大切に受け継がれてきました。

村に着いてまずはじめに感動したのは手入れの行き届いた森林の美しさ!

大自然を満喫すべく、そのまま車で向かったのは ”若杉渓谷”。

およそ199種類の樹木が立ち並ぶ天然樹林 ”若杉天然林”の中にあります。

 

ありのままの姿を残す原生林の中はとても幻想的……!

たくさんの緑や間近に感じるせせらぎ、鳥のさえずり、ひんやりとした空気。

まるでからだ中の空気が入れ替わったかのようです!

 

大自然のパワーを感じます。

 

温泉つきのゲストハウスでのんびり滞在!

リフレッシュしたところで向かったのは、今回お世話になるお宿『あわくら温泉 元湯』さん。

なんと天然温泉つきのゲストハウスです!

そしてこちらのお宿はカフェ・レストランも併設されており、おいしいお食事も楽しめちゃいます!

ちなみにごはんは釜炊きです。

 

温泉にゆったりと浸かり、美味しいごはんでおなかいっぱい!

「今の季節はホタルが見られますよ」とスタッフさんのオススメに胸を躍らせながらこの後は夜さんぽ。

お宿の周辺には想像以上にたくさんのホタルが飛び交っていました!

手の届くような近さでたくさんのホタルが飛ぶ光景に3人とも感動。

写真には撮れなかったのでこちらはぜひ実際に訪れてみてくださいね◎

有鄰庵にも泊まりに来てくれたスタッフのマルコちゃんと。

マルコちゃんが作る台湾料理「ルーロー飯」はとっても美味しかったです。

ごちそうさまでした!

 

 

普段の倉敷美観地区とはまた違った、西粟倉村・元湯さんでの滞在。

とーっても贅沢な時間を過ごさせていただきました!

お世話になったスタッフのみなさま、ありがとうございました!

 

違う季節にもまた訪れたくなるような、魅力がいっぱいの西粟倉村でした。

この記事を書いた人

畑上 朝海

畑上 朝海

有鄰庵のゲストハウスの女将をつとめながら、デザイン部門も担当。武蔵野美術大学でコミュニケーションに関わるデザインを学ぶ。地域に根ざした有鄰庵の働き方のビジョンに共感し、2014年に埼玉から倉敷へ移住。寝ること、食べること、実家の飼い犬、稲荷の狐が好き。地域の役に立つデザインを探求中。

now loading
ページを読み込んでいます…