BLOGブログ

期間限定!カフェ有鄰庵の鯛ランチ☆

【2月16日追記】
大変申し訳ございませんが当店の都合により
2月18日(土)と2月26日(日)の2日間、『絶品!瀬戸内産鯛の茶漬けランチ』の提供をお休みとさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

———-

こんばんは!ゲストハウス宿長のうーちゃんです◎

今日は岡山の食材を使ったこだわりメニューが楽しめる有鄰庵カフェより、
美味しいランチのお話をお届けします!

 

旬の食材がいっぱい☆ランチいただきます

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde373

倉敷では1月15日(日)~3月15日(水)まで「ランチいただきます」が開催されます。
市内の飲食店やホテルなどで旬な地元の食材を使ったお得なランチが楽しめちゃうんです。

イベントの詳細はこちらからご確認くださいね。
ランチいただきます 2017
http://www.kurashiki-tabi.jp/campaign/lunch2017/
このイベントに有鄰庵のカフェからも期間限定のメニューをご提供しますよー♪

 

一食で三度おいしい!瀬戸内海の鯛を楽しむランチ

「ランチいただきます」で有鄰庵カフェがお届けするランチメニュー。

その名もズバリ、『絶品!瀬戸内産鯛の茶漬けランチ』

まずは写真をどうぞ~!

15978559_10209199836446755_264537872_n

 

どうですか?僕は見ているだけでお腹が空いてきちゃいます。

このメニューの自慢のポイントをカフェスタッフの「あむちゃん」に聞いたところ、

  • 特製タレで食べる瀬戸内産鯛の漬け丼!毎朝お魚屋さんから仕入れる新鮮な鯛を、そのままご用意しています。食べ方は3パターンで楽しめます。
  • お米も卵も鯛もこだわりの地元でとれたものを使っています。お米は木村式自然栽培の岡山名産「朝日米」です!
  • 選べる4つの人気ドリンク(桃ジュース・白桃ダージリン・ぶどうウーロン・コーヒー)+しあわせプリンorパンナコッタ付き◎

というふうに、とっても盛りだくさんですね!

しあわせプリン

気になる鯛の3通りの食べ方はというと、

  1. 新鮮な鯛をまずはそのまま召し上がれ☆
  2. 卵を落とし、濃厚な黄身と絡めて食べると絶品☆
  3. シメはお茶漬け。鯛のアラから丁寧にとったあつあつだし汁でどうぞ☆

どれをとっても美味しそう♪食べ方は提供の際に丁寧に説明してくれるそうなので安心ですね◎

鯛をたっぷり楽しむこのランチは税込み1,620円。

「こんなに楽しめてこの料金、実はとってもお得なんです◎」とのことです!

毎日食数限定での提供だそうです。
前回のイベントのときには人気のあまりあっという間に売り切れてしまう日もあったほどでした。

 

地元の素材を堪能できる絶品ランチ。どうぞ有鄰庵カフェでお楽しみくださいね!

 

この記事を書いた人

鵜野 圭輔

鵜野 圭輔

有鄰庵のゲストハウス宿長。地元は福岡。東京の大学で英語と教育について学ぶ。学生時代に18きっぷ旅で有鄰庵に泊まり、世界中からやって来る旅人が交わる「くるま座」に感銘を受け、2015年4月よりゲストハウススタッフになる。主に海外向けの情報発信や英語での倉敷案内を担当。ときどきみんなにカレーをふるまう。