BLOGブログ

新型コロナウイルス流行期のキャンセルポリシーについて

新型コロナウイルス流行期のキャンセルポリシーについて

こんにちは。
宿長のこーじです。

いつも『ゲストハウス有鄰庵』をご利用頂き、ありがとうございます。
今回の新型コロナウイルス感染予防に伴うキャンセル料金について、ご案内させて頂きます。

コロナウイルスの影響でゲストさんたちも旅行を控えることが多くなっていて、いろいろな観光地、そして美観地区も寂しくなっています。

キャンセルが増えていることで、私たちも正直なところ大きな打撃を受けており、これからもこの場所を続けていくためにも、キャンセルされるタイミングによってキャンセル料をいただくこととしています。

一定期間に限り、通常よりも緩やかなキャンセルポリシーとさせていただいていますが、完全に無料としては対処できないことを、予めご了承頂けると幸いです。

通常はご宿泊日の7日前からキャンセル料が発生するようにしていますが、2020年3月31日までは下記のキャンセルポリシーで対処させて頂きます。

新型コロナウイルス流行期のキャンセルポリシー

ご予約頂くサイトによってキャンセルポリシーが異なりますので、二つのパターンに分けてご案内いたします。

1.以下の経路でのご予約の場合

  • 直接のご予約(弊社のホームページやお電話など)
  • じゃらん、楽天トラベル、ヤフートラベル、マイナビトラベル

●平日(日〜木)にご予約の皆さま
宿泊日の3日前まで:キャンセル料を免除
宿泊日の2日前まで:30%
宿泊日の1日前まで:40%
宿泊日の当日:50%
ご連絡がない場合は、100%のキャンセル料金を頂きます。

●土日祝前日(金、土、祝日前)のご予約の皆さま
宿泊日の8日前まで:キャンセル料を免除
宿泊日の7〜3日前まで:20%
宿泊日の2日前まで:30%
宿泊日の1日前まで:40%
宿泊日の当日:50%
ご連絡がない場合は、100%のキャンセル料金を頂きます。

2.以下のオンライン旅行予約サイトからのご予約の場合

  • booking.com
  • Expedia
  • Hostelworld
  • Agoda
  • Airbnb
  • トクートラベル

通常のキャンセルポリシー通り、普段の料金の半分、ノーショウの場合は100%で一律対処させて頂きます。

なお、飛行機が運行しないことによる宿泊キャンセルの場合には、一律キャンセル料を免除とさせて頂きます。

個別のご相談も承ります

『ゲストハウス有鄰庵』は皆さまとのコミュニケーションを大事にしていますので、個別のケースでキャンセルに関するご相談がある際は、お気軽にご連絡ください。

今回のコロナウイルスの流行が落ち着いてから、またたくさんのゲストさんにお会いできることを楽しみにしております。

今後共どうぞよろしくお願い申し上げます。

この記事を書いた人

Hsu Wei-Syuen(こーじ)

Hsu Wei-Syuen(こーじ)