カフェ Cafe

築100年の古民家で、岡山と倉敷のおいしいものを

有鄰庵は、倉敷の美観地区の中心にある、地元の食材にこだわったカフェ。
(夜はゲストハウスになります)

せっかく倉敷にいらっしゃったのなら、地元のおいしいものを、楽しみながら味わってほしい。
そんな思いで、食材と味はもちろん、接客にも心をこめています。

メニュー

しあわせプリン(カフェ有鄰庵)

しあわせプリン

すっかり倉敷名物となった、有鄰庵の看板メニュー。

「食べてから2週間後に倉敷や有鄰庵での楽しかった記憶を思い出すと、幸せなことが起こる」というエピソードが、SNSを中心に話題に。

もちろん味のほうも、ほどよい甘さが人気です。

パンナコッタ

お砂糖をまったく使っていない、体にやさしい有鄰庵オリジナルスイーツ。

映画「奇跡のリンゴ」で有名になった、木村式自然栽培の岡山のお米(朝日米)からできた甘酒からつくっています。

「パンナコッタ」なだけに、一つ一つ手描きのパンダの顔が目印。

パンナコッタ(カフェ有鄰庵)

たまごかけごはん(カフェ有鄰庵)

たまごかけごはん

すべて地元の岡山県産の食材にこだわった、有鄰庵の看板メニュー。

・木村式自然栽培でそだてた朝日米
・創業150年の地元のお醤油屋さんとコラボした、有鄰庵オリジナルの黄ニラしょうゆ
・黄身レベルと餌にもこだわった、倉敷産の卵

ごはんと卵はおかわり自由、ご一緒に天かすやふりかけも沿えてお出しします。

猪肉のしゃぶしゃぶ丼ランチ

岡山県北部の猪肉をつかい、獣害の問題をおいしく解消するメニュー。

腕の良い猟師さんがとった猪肉だけを使用しているので、臭みがないことに驚かれるお客さんが多数。

猪肉やジビエの概念をくつがえすような美味しさなんです。

猪肉のしゃぶしゃぶ丼ランチ(カフェ有鄰庵)

鯛のおひつごはんセット(カフェ有鄰庵)

鯛のおひつごはんセット

瀬戸内産の新鮮な鯛をつかったランチ。

お醤油に漬けた鯛のおいしさが引き立ちます。

有鄰庵の定番ランチメニュー。

桃ジュース

岡山といえば、桃。

こだわりの「ももじりグラス」は、岡山県の女性ガラス作家さんが一つ一つ手作りで仕上げているものです。

桃ジュース(カフェ有鄰庵)

営業に関するご案内

営業時間

11:00〜その日の商品がなくなるまで。
※およそ16:00〜17:00に閉店いたします。

定休日

不定休。
お休みの日については、あらかじめこのページに掲載いたします。

スタッフ

スタッフ紹介は準備中です。