BLOGブログ

第9回ゲストハウス開業合宿 ‐2日目‐

9回目を迎えた「地域に必要とされるゲストハウス開業合宿」。

1日目はゲストハウスを自分が好きな土地に立ち上げたい、
人と人が交わるクロスポイント・交流の場のつくり方を学びたい、
地域に貢献できるなりわいとしてのゲストハウスの可能性を考えたい、

など参加者それぞれのこの合宿・ゲストハウスへの思いを確認、共有しました。

1日目の様子はこちらから

2日目は新粋の源社長の講話からスタートしました。
「みる」ことについて、宿・旅の歴史など思わず膝を叩きたくなる話の連続でした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いてはゲストハウス開業に向けて昨日よりも現実的な面に向き合う時間。
法律や運営面の話が続き、参加者の皆さんの表情もより一層真剣に。
質問が積極的に出るなど活発な時間でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
午後からは有鄰庵の庵主・中村も参加してテーマごとの分科会に移りました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2日間を通して参加者みなさんどうしの距離がぐぐっと縮まっていっているのを感じます。
今まで疑問に思っていたことを互いにぶつけ合い、アイデアがより洗練されていっているようです。

今日までの参加の方が最後のほうに2日間のまとめを発表していましたが
かなり具体的な計画が出来上がっていたのも講師・参加者間で語りあう中で
「できるかも」が「できる」に変わっていった表れではないのかなと思いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いよいよ明日は最終日です!

☆有鄰庵のTOPページへ→http://yuurin-an.jp/
☆Facebookページへ→https://www.facebook.com/urinan/

この記事を書いた人

山田 千裕